忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[809]  [808]  [807]  [806]  [805]  [804]  [803]  [802]  [801]  [800]  [799

内輪もめ

私がいつも言っているように国家や民族が滅びるのは内輪もめが原因になります。太平洋戦争だって一致団結していれば勝つにしても負けるにしてももっと良い結果になっていたでしょう。戦争自体無かったかも知れません。陸軍と海軍の仲違い、陸軍の中でも統制派と皇動派の仲違い、政治と軍部との仲違いと様々な内輪もめのまま、どのように戦争を止めるかという戦略も無しに戦争に突入しました。で、国民は悲惨な目に遭いました。日本にとっては運良く朝鮮戦争が勃発したので独立できました。朝鮮戦争が無ければ日本は経済的な回復が大きく遅れ、今以上にアメリカの属国となり植民地のままだったかも知れません。日本は運が良かったとしか言いようがありません。
自民党は民主党の重箱の隅をつつくような攻め方ばかりしています。国家戦略は相変わらず自民党にはありません。民主党の小沢には戦略があります。日本を中国の一部に組み込むという。しかしそれも日本人が選挙でそういう政治家達を選んだのだから。民主主義というのは衆愚政治なんです。韓流タレントを追っかける日本のおばちゃんの一票も毎日日本の政治と未来を考える人の一票も同じなのだから。そして独裁政治は抑圧政治なんです。国民が知恵と正しい情報を持つしか良い選択は無いのだけれど、国民はテレビや新聞によって洗脳されているのです。
NHKの無縁社会というドキュメンタリーが一部、二部とあったようですが、私は一部の最初の5分ぐらい見ただけで見ていませんが、完璧なNHKのねつ造だということです。テレビに出演した人たちが「私達はそんなこと言っていない。私達は無縁ではない。」とNHKに猛烈に抗議しているそうです。しかしそういうことは放送されません。民法もNHKに気を遣ってニュースにしません。
ツイッターも撮影前日にNHKの依頼で登録してその依頼に従って文章を書き込み、それがまるで前からそうであるように放送されたとツイッターに書き込みを依頼受けた人がNHKに怒りを込めてツイッターにその後にそういう依頼された状況を書き込んでいるそうです。それはNHKで取り上げられません。
で、その放送の結果、無縁社会は良くないと民主党が、「ぬくもり、助け合い本部」というのを立ち上げ、本部長に鳩山由紀夫がなったとニュースにありました。おそらくそれに基づいて新しい政治家と官僚のつるんだ財団が出来るのではないでしょうか?官僚の天下り先を一丁確保ということですね。NHKの放送には元々民主党と官僚と左翼福祉団体とつるんでそういう意図があったのかも?
そのように国民は洗脳されているのです。ほとんどの人は無縁社会という番組を真実だと受け取っています。
そのように状況がねつ造され税金がつぎ込まれていくのは、いつか来た道ですね。国家破滅への道筋です。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne