忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1220]  [1219]  [1218]  [1217]  [1216]  [1215]  [1214]  [1213]  [1212]  [1211]  [1210

高血圧

高血圧の基準は今、上が130なんですかね?140になっているんですかね?
これは厚労省と薬屋と医者の結託した数値です。血圧は160までは何の問題もありません。医者の学会発表のデータを見ると、血圧160までは脳梗塞や死亡率はまったく変化ありません。160から少し上がり初め、180から急上昇します。こういうデータは国民に知らされません。国民には捏造された、または偏った統計処理されたデータが知らされるのです。国民は医者が研究して集めたデータだからと信用するのですが、それらは製薬会社からたくさんのお金を貰っている医者が製薬会社の意向に沿って作っているデータなのです。
ある日、私の隣に坐っている人二人が会話していました。医者に行ったら高血圧だと言われ、高血圧140云々で薬を飲んでいると。そして医者から、「たばこをやめなさい」と言われ、禁煙したら体重が増えて、そのせいで腰を悪くして整体師に通ったら整体師からたばこを吸いなさいと言われ、またたばこを吸い始めたら体重がみるみる減ってきたと。まるでマンガだね。
隣で聞いていた私はアドバイスしたかったけれど、赤の他人が口を挟むのもどうかと思い黙って聞いていたけれど、彼らは完璧に医者と製薬会社の奴隷になっている。そしてそれに気づいていない。血圧の基準も官僚、医者、病院、製薬会社という利益団体から情報操作されているのです。
そしてマスコミは国民に心配という種を蒔くのです。そしたら国民は病院に走ったり、薬局に走ったり、サプリメントに走ったり、スーパーのミネラルウォーターの買い出しに走ったりですね。





PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne