忍者ブログ

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

意識と認識

先日曜、武蔵浦和から新木場行き快速(と信じていた)に乗った。快速が止まる戸田公園で停車してドアが開いた。「戸田公園だな。」と当然思った。
次に停まったのが北赤羽だった。??「何で快速が北赤羽に停まるの?」とドア上の文字案内板を見たらlocalとあった。??local??ということは、北戸田、戸田、浮間舟渡にも停車したはず。まったく記憶にない。それも開くドアの傍に立っていたのに。快速に乗ったと何の疑いも無く信念していたから、途中停まったことが見えていなかったということですね。信念(盲信)とは怖いね。信念していること以外は見ていても見えていないということですね。ずーっと考え事をしていたせいでもあるけれど、それにしても?ということですね。
見えているはずなのに、見ていない見えていないことって多いよね。人間関係、家族関係は特にそうですね。人は一つの見方に固着してしまって、他の面が見えなくなる。イデオロギーもそうですね。それを信じたら他が見えなくなってしまう。「憲法九条を守るためには人を殺しても良い!」、「平和憲法を守る為には国が他国に占領されても構わない!」なんて信念してしまう。他国に占領されたら日本国憲法なんて無くなっちゃうのにね。そして国民の半数は虐殺される。
インドネシアかカリブ海の島か説はいくつかあるけど、白人が現地人に尋ねた、「帆船が湾内にいたはずだけど、いつ出て行った?」と。現地人は、「そんなものは、ずうっといなかった。」と答えた。現地人にとって帆船という知識がまったく無かったから、帆船を見ても見えなかった。知識や概念の無いものは目で見ても脳が認識できないので見えないという話は有名な話ですね。
私もそれと同じ体験をしたということです。みんな見ているつもりだけど意識の無いものは脳が認識出来ない。それは見えないことになる。確かに見えているものは知っているものだけだよね。

PR

紹介

日向ぼっこ村の仲間、あべまりあさんのyoutubeです。
クリック1→https://www.youtube.com/channel/UC7htd9qh1oozgVTWSEiufnw/videos
3年前の10月、このアトリエで宙の風勉強会もしました。

オーストラリア産オリーブオイル

まま高いオーストラリア産オリーブオイルを醤油かけうどんに入れたらうどんに合わなかった。あくまでも私の味の好みの判断ですが。

小豆島勉強会2

どうですかね?こんな岩の上瞑想?やりません!
小豆島ではこの程度の岩の上瞑想です。
小豆島にこんな滝があるの今まで知らなかった。
滝瞑想もしようかな?お盆に帰った時、下見をしてみよう。
11月の末はこんな感じ。瞑想なんか出来ない。

小豆島勉強会1

11/21(土)はロッジ3棟予約しました。22日は既に予約が入っているそうです。ロッジはキャンセル待ちにして本館客室を22日は予約しました。
クリック1→http://www.kokuminshukusha.com/
クリック2→http://www.kokuminshukusha.com/rooms/family-lodge/
紅葉の季節の初めだからウキウキして勉強にならないかな~?寒霞渓の紅葉を見て帰って来て美味しい魚を食べてからの夜の勉強会って集中しないだろうな~?


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne