忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[4888]  [4887]  [4886]  [4885]  [4884]  [4883]  [4882]  [4881]  [4880]  [4879]  [4878

理解

覚者の話は、覚者の知っていることの1/10しか口にしない。本はその1/10、すなわち覚者の持っている知識の1/100しか書かれていないのだと思いますね。
天風先生は、「みんなに分かることだけを話している。話しても分からないことは話していない。」と言っていますよね。「話しても分からないから話していない」ことは何だろう?に興味を持って勉強して来たけど、せめて偉い人(覚者)に直接会って話を聞くべきですよね。なぜなら本に書かれていない話が聞けるから。
本を読んで分かったつもりになると、何も分かっていないことになる。なぜならそれは1/100の情報だから。それは媒体を通しても差しさわりの無い最大公約数だけだから。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne