忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

日向ぼっこ村勉強会6/14

お待たせしました!
日向ぼっこ村勉強会は、6/14(日)午前10時からいつもの林野会館です。
会議室501号室 10時から15時まで。弁当持参のこと。出来たら座布団も。
テーマは、呼吸操練を中心で、免疫力を上げるのがメインテーマです。
前々回は統一式運動法がメインだったけど、今回は呼吸操練!運動嫌いの私がそういうものを指導するようになるなんて信じられないよね。人生想像もしていなかった。
PR

音を視る。

音楽を聴くというより音を聴く、音を聴くというより音を視る。音を視るというより音の中に入る(音と自分の一体化)、そこまでは私もまだ出来ない。

山田務名先生流の安定打坐のプロローグ音楽に良いですね。

睡眠の役割

最近、やけに眠たくなる時間が早くなっている。夜の10時には睡魔がやって来て、10時半ぐらいにベッドに入ることが多い。地球の波動が変わって来ているからという説もあるが、歳のせいだろうな?
科学雑誌ニュートン増刊からのコピーです。
脳の浄化には瞑想も同じ効果があると思いますね。瞑想でα波になるからね。その下のθ(シータ)波、δ(デルタ)波になる人もいるらしいが。α波の状態になった人は無心、θ波になった人は無念無想と言う人もいる。δ波は神人冥合だったかな?私の記憶あやふや。脳波計を作っている人によると、「あの理屈はあやふや、脳波計は簡単に雑音を拾うので、着ている服装から精密に雑音(服の静電気など)を出さないようにしないと何を測定しているか分からない。」と言っていました。で、瞑想の程度を調べるための簡易脳波計を買うのを止めることにしました。

YouTube講演

5/16 午後1:30より天風会講師がyoutube講演を行います。興味ある人はどうぞ。youtubeやZOOMを使うのは遅すぎるけど、会としては一歩前進ではありますね。やっている人はボランティアで作っているだろうから、それは本当にご苦労様です。
クリック→https://www.youtube.com/channel/UCQl3McRMLtGBKvma3Z2ANig
私としては、見るのはもう一つ気が乗らないけど、まあ、一度見てみるかな~。
天風先生の試聴用テープも3分しか無料公開しないなんて肝っ玉小さいよね。
会員でない一般の人が見て聞いてどう思うか?感じられるか?それが問題だ。

天風先生が講演を始めたのは1919年。スペイン風邪の最中だったんですね。
クリック2→https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20200228-00165191/
そこに意味を読んでいた人が、私の知っている中では二人いました。私は気付かなかったです。呼吸操練とか?プラーナヤーマ呼吸法とか?繋がりますね。
今だからこそ、それらとクンバハカをより高いレベルで会得して伝えないといけないと思うのだが?そういう志が会や講師の人たちにあるのだろうか?

zoom行修会

今日午前は香里の会のZOOM行修会に参加しました。ロートルばっかりなので、入り方にみんな四苦八苦。私もIDナンバーは聞いていたけど、パスワードを画面が要求して来た。何?何のパスワード?ホスト(主催者)にメールしたら教えてくれた。キーを押したらエラーになった。Oと0の間違いだった。神戸や京都、他のZOOM行修会に順次参加させて貰おうかな?
ZOOMやSkypeとyoutubeを組み合わせると新しい世界が生まれるな。
ロートルは付いて行くのが難しいかも?今までの形は年寄り向けとして残るけど。若者にとっては、日曜に現地に参加することは、OFF会になるのかな?何はともあれ、新しい形のシステムにならないと世代交代出来ないで滅びていく。今の新型コロナ禍が過ぎても、先ずは今までの形とNETを同時運営させないとダメだろうな。
誰でもホストになって自宅でリーダーになれる。希望者はそのZOOMアカウントに入って教義を教わることが出来る。一人で100人、1000人、1万人の伝授者(リーダー)になれる。昨日の神戸のZOOM講習会は300人以上だったらしい。それだけ天風会員は学びに乾いているのだろうか?300人のうち天風会員でないのは何人いたのだろう?流れは変わった。今まで以上にカリスマが必要になるかも?そして現れるかも?天風教義ネット・カリスマが。年寄りで構成されている財団との兼ね合いが難しい。著作権云々で拘っている会では未来は無いな。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne