忍者ブログ

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

(07/17)
(07/16)
(07/15)
(07/15)
(07/14)

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

行修

日曜行修会にしろ、夏期修練会にしろ参加の度に自分の中で深化するものが無いと辞めて行くよね。深化のためには見本を観ないと出来ないし、見本自体が深化して行く姿を見せないといけない。日曜行修会で見ていると深化している人は少しはいるが遅々としている。教える人はみんな真面目で誠実だけど深化が止まっているからだよね。私がいつも言うのは、この教義の内容なら本来1万人2万人の会員がいて当然だと思うけれど2千人強しかいないのは、毎回参加しても深化が無いからだと。参加の度に何か新しいものを身に着けて帰れる楽しさが無いと若い人は来ないし、来ても辞めて行く。時代は進化しているけど会はそれに合わせて進化していない。「日曜行修会は夏期修練会の復習のために始まったもので教義を教えるためでない。教義は講習会と夏期修練会で教えるもの。」という話も聞くがそれでは人は増えないのは当然ですね。今、時代は既に大きく変わっているし、時代が変化している進行形の時代ですね。教えの内容を身に着けるスピードを速めないといけない時代でもあるので、何もかもガラガラポンで考え直す時が来ているということかな?私も今年の修練会は早26回目かも?「今まで25回も参加していて、この程度か?」という自己疑問はあるな。それでも私にとっては山田務名先生に直接教わった縁と恩は大きい。
PR

宇宙を身体の中に

宇宙の話しのついでに、坐っていて無心がなかなか取れない時は、自分の身体の中(皮膚の内側)に全宇宙が存在しているイメージをすると良い。宇宙の姿が分からない人は本屋で科学雑誌を開いて目の中に焼き付けると良い。自分の中に全宇宙が入ってきてしばらくそれでいて、そのイメージを放せば無心に入る。私は天風会に入って7~8年目はしばしばそうしていた。
ちなみにその時に、皮膚の感覚が無くなれば無念無想だと思う。

霊性

霊性満足、霊性の確立、霊格の向上、と言われているが、「霊性」という言葉は戦前はポピュラーだったとの説もあるが、今一つピンと来ない言葉ですね。
英語では、スピリットとマインドの違いかな?
戦後の日本では、霊性は宗教臭い言葉として理解されるので、多くは拒否反応的になる。現代人に理解されるのは、道徳、倫理、マナー、品格、人格という単語ですよね。感覚的に人格と霊格の違いを説明できないと、と思うな。
無意識に、反射的に助ける行動は霊性だけど、「ここは助けないといけない」と考えての行動は人格ということかな?霊性は発現するのであって、意思を鍛えるのは人格の向上ですね。天風会全体として、それが腹に落ちていない気がするな。天風教義の前半分は健康と人格の向上なのかもしれないけれど、後ろ半分は霊格の確立ですよね、きっと。

真理の表現

「密教の本質は美術でなければ伝えることは出来ない。」と空海は言ったそうですが、特に曼陀羅図がそうだそうですが、曼陀羅は多次元宇宙を表しているとの説がありますが、「クンバハカ態勢は写真でないと伝えることはできない。」と言葉では残していないけど、天風先生はその写真を何枚か残しているのに天風会でそれを言及する先生はいません。ある程度のクンバハカを会得した人が写真を見たら、「アッ!」と分かるのですが、先生方からそういうクンバハカ態勢の説明を受けたことはないですね。説明しているのは私だけ?ただし、裏でね。
理屈を言うには権威が必要です。権威の無い人が理屈を言っても誰も耳を傾けません。私は天風会で権威は持っていません。故にみんなの前で理屈を説明したことは一度もありません。体験談や身体の動かし方を身体で表現して伝えるだけです。まあ、私が理屈をみんなの前で説明しないのは、先生方の説明とは違うので入会数年目ぐらいの人は頭が混乱することになるだろうから言わないのもありますが。「坐禅と安定打坐は同じもの。」と説明した先生の後で、「坐禅と安定打坐は全く違うもの。なぜなら云々。」と私が説明したら、先生も聞く方も困ってしまうよね。天風先生も、「坐禅と天風式坐禅法とは似て非なるもの。」と言っているんだけどな~?

仏教は陰

物事には陰と陽がある。両方セットで宇宙に存在する。教えにも陰と陽があると思う。で、仏教は陰だな。仏教に太陽は存在しない。月と星だな。人生の暗闇の中、星を見ながら、あ~だ、こ~だ、と道を歩く。北極星を見つけた人は幸せだ。常に一定の方向にあるぶれない道標だ。月の会得が仏教の悟りだな。
天風教義は陽だ。教義は昼間のジャングルを歩く道標だ。太陽を自分のものにするのが悟りだな。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne