忍者ブログ

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

運命

他人の生死や人生には関与できない。「それ(そいつ)は止めろ!」と言いたくても言えない。こちらに言う権利は無いし、言っても人は聞く耳を持たない。
見えるのも面倒だな。人間の前に、「幸せの扉」と書かれているドアを入ると苦労の世界が待っていることもあるし、更に幸せの世界が待っている場合もある。
それは予め自分には見えない。私もまだ自分のは見えない。それが運命だな。
まあ、見えたら挑戦にならないよね。
PR

指紋

指紋は神が人間一人一人に与えた認証コード・QRコードかもね?

こんなのありましたけど?2


なんや?みんなドイツ人やないか?どうしてドイツ人が和太鼓を?

こんなのがありましたけど?


中国には面白い古典が多いけど、ここ千年千五百年ぐらいはどうなんだろう?頭に出てこないな~?
日本人は文章になっているものは、一字一句真実だと信じ込む癖があるよね。魏志倭人伝など少なくとも中国の歴史書は疑う必要があるな。すべてが嘘ではないけれど、かなり創作していることも考慮しなくてはならない。今の中国をみれば、昔も同じだったんだろうな?と推測できるよね。日本でも同じで、お上に上げる報告書なんてかなり都合よく書くよね。それと同じ。しかし、お上に上げる報告書(歴史書)ではなく書かれているものは真面目に書かれている可能性が高いかも?でも予言書というのも後解約で解釈しても実質的には意味が無い。
「富士山が爆発する」という予言は100%当たります。「あなたは死にます」という予言も100%当たります。「いつ」がなければ意味が無い。

再紹介です。


何年も前に紹介したと思うyoutubeです。この本も読んでいるはずです。私も高二の時に罹ったのが細菌性髄膜炎ですね。私が見たものは人に言えない。他の人には言っても意味の無い映像だから。ということも以前にブログに書いたと思う。まあ~ある意味、あの世から見た価値観が霊性心ですね。
これも前に紹介したかな?


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne