忍者ブログ

カレンダー

01 2019/02 03
S M T W T F S
24 25 26 27 28

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

鳩対策レーザー

普通にレーザーを使うと晴天下ではまったく効果がないことは書いたが、私の発見した方法で一日三回やると鳩はどこか別の居場所を求めて飛んで行く。
二日後にその場所(駅ビル)に行ってみたら鳩は一羽もいなかった。陽だまりの場所で暖かく鳩にとって心地良い場所だったのだろうけど、鳩さん、ごめんね。
晴天下で鳩を来なくさせることは、最終的には空港でバードストライク防止用に使える。きちんと安全にするには、正面に人や車や飛行機が見えたらレーザーのスイッチが切れるAI付カメラを付けないといけない。私にはそんな技術や資本は無いので信用できる大手と組まないといけない。大手でも汚い会社は多いようだから、世のため人のためを基本としてビジネスモラルを守る会社はどこだろ~?空港のバードストライク用だと一台数千万はするようになるだろうな?空港でのバードストライク対策としてレーザーが有効という記事は読んだことあるが、その後それが普及している話は聞かない。晴天では効果が無かったからだろうな~?私が見つけた新しい方法が猪対策にも有効だといいなあ~?何はともあれ、まずは特許を出さないと話を進められない。
太陽を見て、「普通のレーザーではこの光の強さに勝つのは無理だな~?」と誰でも思うし、私も思っていた。鳥は空を飛びながら太陽の光をカットしているんだと思うんですよね。そのやり方は人間の瞳孔とは違うんじゃないか?と考え始めて、あ~かも?こ~かも?と実験して、「こんな問題の解決策はやはり無いのかな~?さすがの私にも解決出来ない問題なのかな~?いやいや、何か方法があるのでは?「そんなの出来ない」は自分に言いたくない!」と思い始めていたら、今週月曜だったか?朝風呂の中で閃きが出た。で、解決方法は見つかったが、理由がはっきりとは分からかった。で、また今朝、仮説ではあるが理由が分かった!「なるほどな~!」と納得できるが、そんなことが分かっている鳥類学者はどこにもいないだろうな~?と思う。いたら既に問題解決している。
知識でやってみてダメだったらその知識を捨てるという勇気が必要だな。ほとんどの人は過去の知識と簡単な体験に拘って、「そんなの出来ない。」と答えを出してそのまま前に進まない。何はともあれ、鳥糞被害防止に革命が起きるかも?でも?私の口からそんな話、今迄いっぱいあったけど?話だけに終わった?ーー「出来るはずがない!」という常識の中で、出来る方法があるということ自体大きなヒントになるので、専門家がこのページを検索する前にこのページは2,3日で削除することにします。ーー
PR

はやぶさ2

はやぶさ2、凄いな~!開発従事者は生まれてきた生きがいを感じているだろうな~?この世を去るいつか来る日は充実した気持ちであっちに行けるだろうな?「今、死んで満足!」を人生で一度経験がある人と無い人では天と地以上に違うな。それにしても、日本人はちまちましたことを極めるのは得意だな。
日本刀だとかゼロ戦とかね。ゼロ戦の中の骨組みを見た時は、ビックリしたな~!私もモノづくりの人間なので、その苦労と極めようとした心はよくわかった。

光陰矢の如し?

「光陰矢の如し」というけれど、矢は見えるもんね。光陰機関銃弾の如し、だな。早や2月22日だ。今日一日、今日一日と時間との戦いの中で生きている。傍目にはのんびりしているように見えるだろうが。時間とは何か?なぜ宇宙には時間や空間というものがあるのか?随分昔、いっぱい考えたけど、分からいね。
人類の持つ頭脳では永遠に分からないものかも知れない?
それにしても、これから一ヶ月、神は私をどう助けるのだろう?生きている実感、自分の存在感というのは戦いの中にあるな。何も問題が無い時は、生きている実感が無いよね。そのまま存在が消えても何も問題が起きない。
私は仕事でも毎日のルーチンワークというのはいつも劣等生だな。3か月4か月の短期決戦の緊急事態に対処しないといけないような仕事には燃えるので得意だな。失敗したことが無い。ルーチンワークはだらしないのでいつも怒られていたし、客先からも立ち入り禁止にもされた。「明日に延ばせる仕事は今日するな」が私の標語だとね?会社でこんなことを言って憚らない社員は問題社員だよね。連合艦隊司令長官には不向きだけど、遊撃艦隊司令官としては適任だな。

棚から牡丹餅

棚から牡丹餅は、やはり日頃から努力している人、いつも問題解決に頭を使っている人にしか落ちて来ないな。そうでない人の前に落ちることもあるけど、
「ワッ!糞が落ちてきた!汚い!」と逃げるか?捨てることになる。
そういう意味では、誰にでも同じに牡丹餅は落ちて来ているのかもね?
それを牡丹餅と気づく人と気づかない人がいるということですよね。そういうチャンスを手にしなかった人をたくさん見て来た。もちろん牡丹餅だと思って受け止めたら糞だったということもあるだろうけど、でもそれは経験になるからね。しかし好き嫌いだけで判断していると経験にはならないな。人は皆、天から牡丹餅で生まれて来ているんだろうけどな?自分が牡丹餅だと気づかない。

冷凍うどん

近くに安売りで有名なスーパーがあるのだけれど、食料品は滅多にそこで買わない。今日は電池を買いに行ったついでに、うどんが切れているのを思い出して、5玉190円ぐらいで安いので質に疑問を持ちつつ買ってみて、食べてみた。私の持っている醤油に合わなかった。5玉食べ終わったら二度は買わないな。讃岐うどんは醤油かけうどんが一番美味しい。醤油のブレンドとオリーブオイルね。ある団塊の世代のおばさんは言った、「うどんに醤油だけ?そんなの考えられない!考えただけで不味そう!うどんには出汁がないと。」と。東京のうどんに東京のスーパーで売られている醤油しか知らないとそうなるな。私もそんなの食べられない。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne