忍者ブログ

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

日向ぼっこ村勉強会再連絡

3/15、10:00天風会館玄関前集合、体操後11:00より林野会館15:00まで、
弁当持参、テーマは養動法と統一式運動法
3/29、音羽アカデミー(天風会館の隣の隣)9:30にしようかな~?
美術室を午前と午後予約済、弁当と座布団持参、テーマはクンバハカ、
クンバハカは、肩の力を抜いて、臍下丹田に気を込めて、肛門を締め上げる、
というような単純なものではないですよ。それでは霊体になりません。
雨天の場合、室内で体操できます。

ついでに、
PR

プラーナヤーマ

プラーナヤーマ呼吸法を解説している動画がありました。私が先日2/23の勉強会でお話しした内容と一部重なりますね。プラーナの説明は昔、人から教わった内容と同じです。ヨーガにおける定義だと思います。山の高い所で青空をよく見ると見えます。

今日の勉強会

今日のテーマは、「プラナヤーマ呼吸法と免疫力を高める方法」だな。
免疫力を高めるために会が教えているプラナヤーマ呼吸法(基本形)より一段上(応用編)の方法を伝授します。3月いっぱいも天風会の公式活動は中止です。4月もどうなるか?分かんないね。

で、今日は16人でした。前日に20人用の広めの和室に変更して良かった。他の会議室はすべて埋まっていましたね。急遽予約して部屋が取れて良かった。

一霊四魂

神道に一霊四魂という言葉があります。一人の人間はひとつの霊と四つの魂で出来ていると。古代ギリシャ哲学では三つの魂です。ちょっと似ていますね。
25年前から知識では知っていたけれど、ピンと来ない話ですね。最近、この一霊とは人の肉体の中に宿っているのでなく、天(宇宙)に存在しているもので、その霊が天から肉体に宿っている魂をコントロールしているものだと理解するようになりました。司令塔ですね。その一霊は宇宙霊の分派ですね。天風教義で言えば真我ですね。実我は臍下丹田に存在しています。一般的にはそれを魂と名付けているのでしょう?

本の紹介

勉強しない天風会員には難しい内容なので読む必要はないけど、勉強する会員は読んで欲しいな。天風教義の言葉に置き換えて、意味を重ね合わせて読むと良い。
「無意識はすべてを知っている 内なる力を呼び覚ます」町田宗鳳著 青春出版


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne