忍者ブログ

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[5209]  [5208]  [5207]  [5206]  [5205]  [5204]  [5203]  [5202]  [5201]  [5200]  [5199

ドイツの合理性

ドイツの駅には改札口が無い。切符を買わなくても乗り降りできる。たまに検札に来るらしい車掌に見つかったら巨額の罰金を払わされるらしい。
ドイツは50万円のキセルを防ぐために100万円のコストはかけない。時々10万円の罰金を徴収して60万円のコストを削減する。日本は50万円のキセルを防ぐための改札システムに100万円のコストをかけるということですね。どちらが合理的かは一目瞭然ですね。ドイツ人は女性も含めて質素な服しか着ていない。無駄な費用はかけない事に徹しているように見える。まあ見方によっては合理的過ぎて面白味がないとも言えるが。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne