忍者ブログ

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[2838]  [2837]  [2836]  [2835]  [2834]  [2833]  [2832]  [2831]  [2830]  [2829]  [2828

不自然

幕末の侍の写真を見ていると、下級武士、脱藩武士でも無精ひげを生やしているのがいないんだよね。下級武士でも毎朝、小刀でひげを剃っていたのかな?
侍専門の髪結いはあってかなり安かったそうだけど、城に上がるには、ちょんまげも整えないといけなかったので、髪結いでひげも剃っていたのだろうと思うが。下級武士もなぜかちょんまげを結い髭を剃るお金は持っていたことになる。
どこからそんなお金が出ていたのだろう?不思議だな~?といつも見ている。
未知の原住民探検でアマゾンの奥に入って行くドキュメンタリーがたまにありました。で、原住民の大人達のひげが生えていない。子供達は昨日散髪をバリカンでしたような頭になっていた。未開原住民がバリカンを持っている?
ほんと、不自然だよね。でも、テレビを観る人はそんな不自然さに気付かない。
探検ドキュメンタリーは、やらせに違いないとひげと頭の髪型で推測できる。
先日のイスラム国に捕まった日本人の人質二人の顔に無精ひげが無いのはおかしいと書いているブログがある。確かに不思議だな。
捕まって何日も何ヶ月もいて、髭や髪が伸びていないのはおかしい。
イスラム国の兵士が剃ってくれてたのかな?そんなこと有り得ない。
自分で剃っていた?髭剃りのカミソリを持つのを許されていた?有り得ない。
もし許されていたとしたら、捕まって客分として滞在していることになる??
それとも、捕まってすぐに写真を撮られていて、今になってそれを使った?
湯川遥菜氏が殺された写真も出回っている。それは本当の写真かも知れないけれど、左手で右首を押さえているのは左首を切られる前に右首も少し切られていたのかな?それにしても血の出方が不自然な気がする。左手で右首を押さえたまま左首を切られるかな~?胸から下が埋まっている感じも不自然なんだよな。もしその写真が本当なら髭や髪の伸び具合から見て、捕まってすぐに殺されていたことになる。イスラム国はいろいろ不自然なんだな。
もしやらせだったら、誰が、何の目的で?保険金詐欺?5億円の保険をかけていたという説が書かれているブログもある。何が本当のことは分からないが、本当のことは永久に公表されることはないだろう。死んだことになっている人間を生き返らすことは出来ないから。
波動の低いことは考えない方が良い?見ない、聞かない、話さない、がベスト?


PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne