忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[2169]  [2168]  [2167]  [2166]  [2165]  [2164]  [2163]  [2162]  [2161]  [2160]  [2159

嘘と楽(らく)

小さなことでも嘘がバレるようになってきました。良い時代になって来たというか、日本が霊性進化してきているのでしょうね。
食材の誤魔化しなんかは昔から、「どうせ、庶民なんかには味なんか分からないのだからうまく誤魔化して儲けろ」と常態化していたのだろうと思いますね。
侍階級を除いて明治以前までは女性の不倫・浮気という遊びは罪悪感のない日本の文化でした。明治になってキリスト教倫理観と武士階級のモラルが庶民にまで徐々に拡がって行きました。
20世紀は男の世紀でしたが21世紀は女の世紀になっては来ている分、独身時代の男女の交流はかなり自由が許されるようになってきました。その分また結婚後の女性の不倫・浮気も増えてきているのですが、バレた時の結果は悲惨になることが多いようです。それもまた日本民族の霊的進歩がなされれている結果なのではないでしょうか?
結婚は結魂とも言われています。魂の霊性進歩について行っていない自分勝手なモラル感(欲望)しか持てない人は来世は厳しいと思うな。そういう人は悲惨な家庭環境や国に生まれ大事な人に裏切られる。因果応報です。
心が楽い方を選べば良いのです。嘘をついて儲けたり、嘘をついて遊ぶと普通の人は心が楽くないですよね。
「息をするように嘘をつく」という言葉が流行っていますが、結局は何年ヶ後、または何十年ヶ後破綻すると思いますね。誰に何をどう嘘を言ったか覚えていないといけないもんね。
正直でいる方が、人を裏切らないでいる方が心が楽いのです。
自分の本心を誤魔化して生活の楽い道を選ぶというのとちょっと違います。
たとえ苦労の道であっても本心に従って道を選んだ方が心は楽い訳です。
楽い道とは、自分の本心の道でもありますね。
嘘は本心の道ではありませんからね。
バレないように嘘をついて遊ぶのは楽い道ではありません。そこから逃げるためにまた嘘をついてさらに刺激的な別の遊びに行く地獄道ですね。
魂レベルの問題は人を助けられないのですよ。本人が自ら気付くしかない。




PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne