忍者ブログ

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[4410]  [4409]  [4408]  [4407]  [4406]  [4405]  [4404]  [4403]  [4402]  [4401]  [4400

「気を付ける」って何だ?

「気をつけて行ってらっしゃい!」と人に言われたけど、当たり前に人はその言葉を使っているけど、「気」を「付ける」ってどういうこと?
どういう語源から来ているのかな?「あの人は気がよく出ている」とか、「気で人を倒す」とか、「気で圧倒する」とか、いろいろあるよね。
オーラと気は同じなのかどうかは知らないけれど、まあ、ほぼ同じとして、
「オーラを強くして出かけなさい。」ということだよね。縄文時代からの人間観察から出来た言葉かな?狩りに出かける時に、気が強く出ていないと獣に襲われるからということかな?気を強く出していないと意識散漫になって事故の元になるからかな?日本語ひとつ、なかなか意味が深いかも?
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne