忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[2096]  [2095]  [2094]  [2093]  [2091]  [2090]  [2089]  [2088]  [2087]  [2086]  [2085

こんなニュースが。

【線路に人、助けなきゃ…間に合わず女性ひかれる
1日午前11時30分頃、横浜市緑区中山町のJR横浜線鴨居―中山駅間の川和踏切で、線路上に倒れていた同区の男性(74)を助けようと踏切内に入った同区台村町、会社員村田奈津恵さん(40)が、下り普通電車にひかれ、死亡した。男性は鎖骨骨折などの重傷だが命に別条はないという。
 男性が線路上に倒れていた経緯を含め、神奈川県警緑署が事故の状況を調べている。
 発表によると、現場は警報機と遮断機のある幅約10・8メートルの踏切。奈津恵さんは父親の恵弘しげひろさん(67)が運転する乗用車の助手席に乗り、踏切前で電車の通過を待っていたが、線路に倒れていた男性に気付いて車を降り、遮断機の下りた踏切内に入ったという。男性はレールの内側に倒れており、その上を電車が通過したとみられる。
 恵弘さんによると、奈津恵さんは事故の直前、男性に気付くと「助けなきゃ」と叫び、恵弘さんが「間に合わないから駄目だ」と制止したのを振り切り、助手席から飛び出した。男性を運びだそうとしたが間に合わず、電車にひかれたという。】
いろんな感情や見方があるでしょうが、難しい問題だね。彼女の人格的な条件反射だったんでしょうね。
前にも書いたことがありますが人や国のために死ぬのは悟りと同一なんです。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne