忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1249]  [1248]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241]  [1240]  [1239

勉強会

東京から5名参加だけど、30代、40代の参加を増やしたいと思い、今日も日曜行修会で見渡したけれど、勉強会に誘いたい30代、40代は見当たらないな~。次の世代に繋げていく人を見つけたいのだけれど難しい。山田先生の本を読みたいという人や読んでいる人はままいるけれど、本だけでは身につかない。人から人へと伝えていかないといけないのだが。本を読んで、その内容を知って感心するだけでは、誰かの立派な人の話を聞いて、「今日は良い話を聞けたわ~!」だけと同じで何も身につかない。一歩ずつでも良いから身に付けて欲しいと思うけれど、それを実行する人は少ない。実行しているつもりになっている人はいるみたいだけど、自分が分かっていない。クンバハカや安定打坐より、まず大事なのは言葉と心の使い方ですね。
心が変わらなければ意味がない。というか、心が変わらなければクンバハカも出来ない気がする。「肩の力を抜いて、臍下丹田に気を込めて、肛門を締め上げる」という一時的な動作は出来るだろうけど。すべては連動している。ひとつだけでそれが単独で出来るわけではない。
それと姿勢ですね。私は町の中でも駅でもいつも人の姿勢を見ている。
時には、「あなたは、仕事は何をしているのですか?」とか「何か習い事を小さい時からしているのですか?」と聞きたい時がある。姿勢にすべてが現れるから。姿勢でびっくりしたのは、人から教えて貰ったエンヤのyou-tubeですね。エンヤの歌は素晴らしいけれど、その何倍も彼女の姿勢が凄い。彼女の霊格の高さが姿勢に出ている。
今回の勉強会はレベルの高い人が集まるから凄いものになりそうかも?












PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne