忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1109]  [1108]  [1107]  [1106]  [1104]  [1103]  [1102]  [1101]  [1100]  [1099]  [1098

希望と夢

この地球にはたくさんの悲しみがあります。その数と同じだけの夢と希望があります。幸せの数はどうなんでしょう?悲しみの数より大幅に少ないですね。
幸せは一人一人の心の持ち方だという人もいます。そういう面は確かにあります。
しかし本当にそれだけなのでしょうか?
家族の幸せは遺伝します。不幸せも遺伝します。不幸せ遺伝を貰った人はまた不幸せ遺伝を子孫に繋げます。
自分が母親から愛されていたのだということに気づいた時が本当の人生の始まりですね。それは50になっても出来ない人がいます。80になっても出来ない人がいます。来世へ持ち越しですね。
自分は母親から愛されていなかったと信じている人(または錯覚している人)は、ものを見る目に客観性がほとんどありません。自分の視野狭窄に溺れています。何も問題が無い時にその人の能力や感性や人柄が良くても、問題が起きた時にヒステリー思考になってしまいます。「私の考えのどこが悪いのよ~!」と叫びます。
今年は次元上昇の年とも言われています。ヒステリーを起こすと魂の次元墜落になってしまいます。
人間は自ら観念要素の更改の出来る動物と定義することができるのかも知れません。観念要素の更改で不幸せの遺伝連鎖を断ち切ることが出来ます。しかし一人では出来ないようです。個々の問題の正しい観念を教えてくれる人がいないと。なぜなら自分の観念は正しいと信念している人の観念は自分で変えられる訳がないからです。だからまず出来た人にたくさん出会うことですね。



















PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne