忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1104]  [1103]  [1102]  [1101]  [1100]  [1099]  [1098]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094

心の二極分化

最近どうも何かが変だな~?人の心の二極分化が拡がっているように感じる。イライラカリカリするようなことは世の中に大して無いはずなのに自分の意向に沿わない小さなことを大らかに受け入れることの出来る人と、ちょっとしたことで考え過ぎて囚われて思考の硬化になっていっている人と。
それは今までスピリチュアルなことをたくさん勉強しているかどうかは関係が無いようですね。アセンションとか言われている現象が本当に起きているのかも知れない。しかしそれは三次元レベルでは見えないし分からない。それは魂のレベルの問題だから。このアセンションは、たとえ親子、兄弟、友人でも導くことが出来ない。なぜなら、きっとそれは魂の格の問題だから。
それは今の苦しい時に大らかに対応できるか、それとも狭視野に陥って焦りや不安、ヒステリー的思考になるかどうかの違いとして現れているのです。そういう意味では現在の不況や試練は、神様が与えた魂の踏み絵なのかも知れませんね。豊かで健康で問題がほとんど無い場合は多くの人は正しい思考や判断が出来、大らかになれるのだろうけど、逆境においてどう対応するかが神様とか宇宙霊から見られているのかも知れませんね。

「この人、何にそんなに怒っているのだろう?」と分からないケースが実は昨年から増えている。人格や人柄はとても良くても潜在意識の深いところで違うものを持っていて、それが表に理由の無い不安や怒りとして現れ始めているのかも知れない。もちろん本人は、正しい判断で合理的理由で怒っていると思っているのだけれど。
うーん、アセンションの話は本当かも知れない。しかしそれは目には見えない形で、見た目は何も今までと違わない。きっと0.3%の人だけが見えることなんです、そのことは。
単純に言うと、人や運命を信じる力かな?そういう信じる力が試されているのかも知れない。そのための不況と苦境。
「あいつのことだから、悪いようには考えているはずがない」と信じる力ですね。
もうひとつは待つ力ですね。それは信じる力から生まれるものですけど。待てることのできる人と待てない人に分化しているという言い方も出来ますね。
マスコミは常に人を疑う洗脳をしている。









PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne