忍者ブログ

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 5
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[4322]  [4321]  [4320]  [4319]  [4318]  [4317]  [4316]  [4315]  [4314]  [4313]  [4312

滝行

滝行の先達(せんだつ)50周年記念懇親会に参加した。私は3年間滝行に参加したけれど、3年で普通の人の30年分を学んだと思っている。
この時とばかり先達に長年、疑問に思っていることを聞いたけれど、もうひとつ分かったような?分からないような?答えだった。表現する言語を越えた世界の質問をしたのかも知れない?プロジェクターで滝行の写真をたくさん見たけれど、当時分からなかったことが写真でよく分かった。滝行は凄いもんだと思うな。
居酒屋の二階での懇親会だったけれど、一階に下りたら客が二人いて、その二人がチベットの修行の話をしていた。「はぁ~?何という奇遇だ!二階では滝行の話をしていて、一階ではまったく別の人が別の修行の話をしているなんて!」で、二回目に階段を下りた時に私から声をかけた。「滝行も呼吸ですね。呼吸を会得するための行ですね。チベットでも滝行は重要のようです。」みたいな話を言われた。活きた水、死んだ水の意見交換もした。どうしてこんな縁になるの?なんともはや?でしたね。
私が何のために滝行を始めたか?釈迦が難行苦行では悟れないと言っているのに、なんで滝行みたいなバカなことをするのか?知識と理屈だけでは批判・批評はできないので、それを自分で確かめるために始めた。そしてなんで3年間続けたか?怖いと思う気持ちが無くなるまで続けようと思った。滝の中に入る恐怖心との戦いだった。そして滝の中で恐怖心も無くなり天の声、大地の音楽が聞こえてくるようになったので止めた。これ以上続けたら行者になってしまうと。行者の道は私の進む道では無い。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne