忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[780]  [779]  [778]  [777]  [776]  [775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770

生きる目的

人は、「変わること」が生きる目的と以前書きましたが、言い換えると、多くの人にとっては、「素直になること。勇気を持つ」ということですね。多くの人は前世からの心の癖が染みついているので、なかなか素直になることも勇気を持つことも難しい。難しいから人生のテーマなんです。これら二つが既に出来ている人は、「自己を忘れて人や社会に貢献する」ことがテーマになりますね。その次が「悟り」を目指すということかも知れません。自分に素直でない人が悟りを目指す修行をしても意味がない。それは、とんちんかんな修行になりますね。素直とか勇気とは簡単に言うと直感に従うことですね。直感とは脳が思考する前の1~2秒間で感じることです。それが絶対積極であり霊性心でもあるんです。霊性心が発現できるようになるには観念要素の更改と無心が出来ていないといけないのだが。う~ん、ちょっと話が難しくなってきた。まあ、とにかく自分の心の奥の心に勇気を持って素直に従うことですね。自分の過去に囚われた観念・記憶から生まれる思考に従わないことです。
みんな、あ~だ、こ~だ、と自分であれこれ考えた結論や感情に従うことが素直だと勘違いをしている。たいていは傷つきたくないという思いから目の前の縁や運命から逃げるの常套思考判断ですね。そしてみんな、「私は素直」だと間違った自己評価している。
以上、私自身の過去への反省と後悔の上に書きました。30歳過ぎてからの後悔というのは心に浮かんでこないなぁ~。他に選択が無かったと思う。まあ、16歳から26歳までの10年間の間の後悔は多いなぁ~。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne