忍者ブログ

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
3 4
5
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

(08/19)
(08/18)
(08/17)
(08/17)
(08/16)

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[4398]  [4397]  [4396]  [4395]  [4394]  [4393]  [4392]  [4391]  [4390]  [4389]  [4388

縄文時代の交易


人間が背中に背負って持ち運べる量というのは大したことがない。薬などの貴重品は背負って交易出来るけど日常品は船になる。船の方が早いし、たくさん運べる。縄文時代に結構大きな船が当たり前にあったということですね。
大陸との交易と人の移動もあったということですね。季節風や季節による海流の変化を利用していたのは当然ですが、それでもどういう船で、どう作っていたのかな~?卑弥呼などの巫女は船の出発時期を占っていたという説がある。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne