忍者ブログ

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1594]  [1593]  [1592]  [1591]  [1590]  [1588]  [1587]  [1586]  [1582]  [1581]  [1580

運命

「運命は、心が変われば変わる」といつも私は言っていますが、しかし、心を変えるのはなかなか難しい。すなわち運命は変わらない。既に決まった運命の道を自分で知らないままに進んで行くことになる。私には何となくその人の未来が見える時がある。
それを変えようとアドバイスしても聞く耳を持たない人もいる。大抵の人は、自分の考え、自分の判断は正しいと思っているから。孤独な正月になるか、楽しい正月になるか、運命を変えるチャンスはあったのにと思ってしまう。
そうそう、今年、良い方向に運命を変えることの出来た人も複数いる。いえいえ、その方が多いかも?ついつい良い方向に行った人のことは私の頭の中に無いからな。
確かに、今年、見る間に良い方向に変わった人が何人かいる。顔も変わった。
今年はアセンション(魂の次元上昇)の年、本当にあったんだと思いますね、四次元レベルで。心は四次元。でも三次元レベルではそれが見えない。何も変わっていないように人の目には見えるのだけれど。
前にも書きましたが、幸せになる人は幸せになる法則の上を歩いている。
幸せにならない人は幸せにならない法則の上を歩いている。
「私は不幸せになる道なんか自分で選んでいないわよ!」と怒る人もいるかも知れない。しかし端から見たら誰でもその人が幸せにならない道を歩いているのが分かる。
でも自分の何が悪いのか自分で分からない人が多い。
「不倫?みんなしているじゃん!楽しかったらいいじゃん!何が悪いの?誰にも迷惑かけるわけじゃなし。バレ無ければ良いのよ!それで仕事もスムーズに運ぶしね。」
まあ、これもひとつの論理だけど、これが不幸せの法則の道だと気がつかない。
幸せの縁を作ってあげようと企画しても、女の都合でドタキャン。よくあるパターン。
法則は宇宙(神)。人間が自分の都合で変えられない。法則は嘘をつかない。
自分の歩く道は自分の意志で切り替えることが出来るのだが。すべて自分の選択です。二十歳を過ぎたら誰にも文句を言えない。誰のせいにも出来ない。
心が変われば行動が変わる。
行動が変われば縁が変わる。
縁が変われば運命が変わるということですね。
しかし悪い方から良い方向に変えるには過去を一度浄化しないとダメですね。
でないと良い縁が受け入れてくれない。過去という強力な魔に憑依されているから。
心を変えるには心の移植手術が必要だ。それは大手術になる。内臓移植は医者がするけど、心の移植は自分でしないといけない。自分の心は自分しか触れない。擦り傷に赤チン塗って、「痛いの痛いの飛んでケー!ハイ!終わり!」という訳にはいかない。




PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne