忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1588]  [1587]  [1586]  [1582]  [1581]  [1580]  [1579]  [1578]  [1577]  [1574]  [1573

選択

パパ(本当のパパとは限らない)が娘(または愛人)にGPS機能付き携帯やスマートフォンを買い与える場合には、当然、位置情報確認サービスを契約していると考えられる。親は娘のことが心配でそうする訳ですが、パソコンで草津温泉のどこの温泉旅館にいるのか、鶯谷のどのホテルにいるのか全部バレることになる訳です。
亭主が女房に買い与える場合も、女房が亭主に買い与える場合も当然そういうことが考えられますね。会社が社員に与える携帯も当然そういうことになります。
自分が支払い明細書を見ることなくスマートフォンを使っている場合はそういうことが多いかも知れませんね。
テレパシーや透視術をわざわざ訓練する必要は無くなるわけですね。
要注意人物は国家権力によって黙って監視される時代が来るということでもあります。「そんなこと国民が許さないわよ!」と言う人もいるでしょうが、それは権力というものを知らない人の言うことですね。
良い悪い、好き嫌いでなく、すべてバレる、そういう時代になって来ているのです。
さて、そういう時に、それを使う側はどう思うのか?ということですね。
いつでも何かあっ時には助けに来て貰えるという安心感を持つのか?
それとも、「私を信用していないのか!?」と怒りを感じるのか?ということですね。
現象は同じでも受け取り方の心は違ってくる。それは心の真理を見るようですね。
でも位置情報を確認している側としては、確認しているのがバレないように当然黙っているケースが多いでしょうね。
そういう技術的な問題もあるけれど、今はすべてバレる時代になってきているということですね。時代の進化ですね。人間としても進化の過程にあるということですね。
進化の中で安心の心と態度で生きるのか、その逆を生きる人生を選択するかというのは各個人の生き方の選択ですね。昔はお天道様が見ていたけれど、今はスマホが見ているということですね。それは人間の生き方を正す神様から与えられた強制的な方法なのかも知れませんね。
「パパは私のH好きを知っているから、どこのホテルにいるかバレても別に構わない」という人もいることでしょう。それはそれで是ですね。アッケラカンとしたそういう時代でもあるのですから。
「もっとも幸せなときは、ダンナさんとゴロゴロして居る時」というような夫婦には何の問題も起きない問題ですね。理想の生活ですね。
見られていて安心の生活、見られていて不安の生活、人生の分かれ道かも?
自分を心配する親の気持ちを理解するか、それとも自分を信用しないと反発して怒るか、どちらの気持ちになるかということで自分の器が分かる?
今度、携帯を買い換える時に、亭主のをそうしようと思わないでね。もう亭主は大丈夫。歳だから、どこにふらふら行っても大したこと無いから。または黙って見逃すというのも智恵ですから、相手に逃げ道を作っておくのも智恵のひとつです。でも亭主が呆け始めたら必要かも?





PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne