忍者ブログ

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[4449]  [4448]  [4447]  [4446]  [4445]  [4444]  [4443]  [4442]  [4441]  [4440]  [4439

鬱はまるで伝染病のように拡がっていますが、鬱とガンは相似形のような気がしてきている。心のガンが鬱?両方とも気付いたら既に進行している。
治るものもあれば治らないものもあるし、両方とも概ね心が作る。
鬱病は本人が精神科に通うけれど、本当はその前に親が育て方の反省も含めて学ばなくてはならない。親や家族を指導しないで子供や伴侶の鬱を治すのは難しい。鬱病患者の家族を指導している精神科医なんて聞いたことがない。
親も、「私の育て方が悪かった。」と言う人もたまにいるけれど、でもそう言いながらも本人は何も考え方を変えようとしない。「親(特に母親)が変わらなければ子供は変わらない。親が変われば子供は自動的に変わる。」と私はいつも言うのだけれど。「母親に全責任を押しつけられても堪らないよ!」と返ってくる。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne