忍者ブログ

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

無心

無心になれる理由が説明できる時は、それは大抵、一心的無心だな。
無念無想的無心の場合は言葉で理由を説明できない。

PR

悟り

20年近く前に、ある特殊な方法で瞑想をしていて、左脳と右脳の真ん中で、
バチッ!と火花が飛んで、バチッ!という音が聞こえた。
「あっ!右脳と左脳が繋がった!」という感じがした。まあ、そんな現代での非科学的な現象というか、感覚は理解して貰えないだろうと思うけど。
悟りの必要条件として右脳と左脳が繋がらないといけないと思うな。もちろんそれは十分条件ではないけどね。当時、そんな理屈がある人によって言われていた。瞑想は右脳と左脳の真ん中でしないといけないんだよね。
でも、左脳に偏りすぎている人が多すぎるよね。左脳で考えて悟りを理解しようとするから悟りに近づけないんだよね。右脳だけでもいけないんだろうけど、でも、どっちかと言うと、悟りは右脳だと思うな。右脳の中で映像的に閃かないと。もちろん私は悟っていませんよ!必要条件を微かに体験しただけです。
ちなみにその特殊な方式を発展させた形がヘミシングですね。
まあ、こんな話は普通の人は知る必要も信じる必要も無いけど。



運命と人生模様

人生は、人には見えない過去生からの、そして生まれてから作ってきたたくさんのカルマ(思いや言動が作り出した見えない因果)を縦糸にして、瞬間、瞬間連続する今の選択による言動を横糸にして織った布模様ですね。
縦糸は変えられません。しかし横糸の選択によって人生とか運という織物の模様が変わってきます。人生は変えられない縦糸と選択できる横糸によって織られる布模様ですね。横糸によって模様は変えられます。
美しい模様を描くには見えなくても縦糸を見抜く力(見識)は必要ですね。
そして、今生で織った織物が来生では縦糸に変化するんだな。
「バレなければ良いのよ」なんてものは、見えない縦糸になるんだな。
裏切りと売国は強烈な縦糸になると思うな。弱いものいじめや卑怯なことも当然そうだよね。見えないから認識できないけどね。
キリスト教で、「人は人を裁いてはいけない。人の罪は神が裁く」みたいな言葉がありますよね。それは真理なんだろうと思いますね。その人の罪はその人の運命として裁かれるということですよね。人を裁かない、なかなか難しい課題だな。

命(いのち)は宇宙と同体

今朝、燃えないゴミを出しにマンションの階段を降りて行っている時に、
「命って何だろう?」と何となく考え始めたら、
「命は、”いのち”に繋がり、”いのち”は宇宙と同体なんだな」と何となく感じた。もちろん、「人間の霊魂は宇宙霊の分派である」なんて言葉は知っているよ。
でも言葉で知っているのと、「あ~、そうなんだ~!」と感じるのとは違うからね。
宇宙と言うエーテル体に浸かっているんだな。そして同体でもある。
太陽の日差しを浴びながらそういう感覚を感じている時に、心臓や呼吸が止まると極楽だろうな?と感じますね。自然に死ぬってそういうことなんだよね。
「大霊に帰す」ということだな。

己を知る

「己自身を知れ!」とか「自分を知ることは自分を忘れること」というのは同じ意味ですね。「自分は、あ~だ、こ~だ」と思考している限り自分を知ることが出来ない。思考や感情止めないと自分を知ることが出来ない。
天風教義で言えば実我に目覚めることですね。実我は言葉無き自分ですから。頭の中で言葉で思考している限り実我には出会えない。
理性で思考するから自分が分かる、というのが世間一般人の考え方ですね。
学校教育がそうなっているから。「自分を知ることは自分を忘れること」なんて、「何、バカなこと言ってんの?」になるわけです。これは天と地以上に違う世界なので説明して理解させることは無理ですね。




忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne