忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1562]  [1561]  [1560]  [1559]  [1555]  [1554]  [1553]  [1552]  [1551]  [1550]  [1549

二股

今年の春、ある霊能者から「二股を掛けてはいけない。ひとつに専念しろ!そうすれば道は開く!」と言われた。私の場合は仕事のことなんですけどね。この不景気の中、何とか生き残ろうと考えると別の手を打っておかないとと考えてしまうが、少し分かるような気がしてきた。
ましてやバレたら誰かを傷つけることになるような二股をかけて計算通りうまく幸せになる人は結局いない。バレたら困ることをしている人には宇宙霊が味方しない。
人生の幸せ保険のためと快楽のために二股を掛けるのが女の智恵だと考える人がままいるようだけど、お天道様(宇宙霊)が見ているので、10年という歳月で見れば、結局すべて失うようになるんだな。そのように男を渡り歩いている人に幸せの女神は寄りつかない。すなわち運が悪くなる。「運の悪い人と縁を持つな」と霊能者から言われているし、どの成功マニュアル本にもそう書いてある。その通りだと思うな。
天風先生も、「宇宙霊は絶対の実在」と言っています。そして悟った人はみなそう言っています。そういうことなんですね。自分の頭での判断が一番正しいと思っているのが普通の人、凡人、すなわち迷妄の人、無明の人なんですね。
宇宙霊に委ねるのが絶対積極なんですよね。仏教で言えば他力ですね。他力とは、人に依存することではありません。神にすがることでもありません。自力と他力が結局ひとつになったのが絶対積極なんです。マンガで巨人の星の星飛馬がマウンドで、「神を信じて神に頼らず」という言葉がありました。そんなことですかね。委ねることと依存することは違うということですね。委ねるのは強さであり、依存は弱さですね。
「常に(宇宙霊から与えられる)直感が正しい」と言うと、「その直感が間違っていたらどうするの?」と言う人がいる。頭の悪い人ほど自分の思考や判断が正しいと思っているのはどうしてだろう?天風会で何を勉強してきたのだろう?と思ってしまう。
そう言えば、犬山”宙の風”勉強会で”気”の実験をするの忘れていたな。自分は何も知らなくても細胞は知っているという実験をするつもりだったけど忘れた。次回だな。
変わるべき時代なのに元に戻っては何もならない。きっと日本の政治もそうなんですよね。心の癖直しが出来ないんだな~。過去の繰り返しでは人生も国家も破滅する。
金銭的成功や見栄の成功から越えるのが二十一世紀における「成功の実現」だな。
そんなきれいごとでは生きていけないと信じている世界もまだあるのだろうけど、それでもそれを越えるのが人の生きる道だな。それがマイナスのカルマを消す道だな。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne