忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1788]  [1787]  [1786]  [1785]  [1784]  [1783]  [1782]  [1781]  [1780]  [1779]  [1778

態度

「北の挑発は許し難い」と阿部総理は発言したらしいが、「尖閣諸島への中国の挑発は許し難い」とは言わないよね。相手に合わせて言葉を変えているわけです。これも弱い国の、そして自主独立できない国の悲しい性だね。
北朝鮮が核実験することに反対や批判の声をマスコミや政府は上げているけれど、中国が核実験をしていた頃、マスコミや日本政府が北朝鮮に対する態度と同じに反対や批判を中国に対してしていたかな~?
こういう記事もありました。「政府が昨年9月、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化してから半年あまり、中国海軍艦艇と空軍戦闘機による威嚇と挑発が常態化し、自衛隊は領海と領空を守るため厳戒態勢を強いられている。」
北朝鮮はミサイルと核を使って中国と同じことをしているだけという見方も出来ますね。中国はアメリカがしてきたことを真似ているだけ。
日本も日本を守る軍事力は必要だという常識が広まりつつあるかな?それでも国際社会の現実が分からない人や政党はいるのだろうな?日本ほど自分の国を売る政治家や政党のある国は無い。いや、そんなことはないな。約二千年前、自分の利益と権力のために国を売ったところがあります。それ以降、その民族は自尊心を失い、訳の分からないことを主張する癖が付きました。そういう気質は遺伝子に組み込まれ、どこに移っても代々受け継いでいくのかも知れませんね。民族として一度誇りを失うとそうなるのですね。二千年その影響が続いている。
歴史に、”もし”は存在しないけれど、日本が戦争に負けた時に、もし、「日韓併合条約は有効として日本は、4列島と朝鮮半島とする」となっていたらどうなっていたのだろう?朝鮮半島が日本から切り離されて日本でなくなっていて良かったと思いますね。もし、当時のアメリカに、50年先、100年先が見通せる霊能者が大統領側近でいたら、朝鮮半島を日本にしたままだったでしょうね。霊能者と云えども、そんなに先の見える人はいないということですね。
日本の幸せは島国であったこと。日本の不幸は隣に朝鮮半島があったこと。
もし、朝鮮半島と日本列島の距離がもう少し離れていれば歴史は変わっていたかも知れないな。
北朝鮮も、「我が国は世界の大国、列強を跪かせる偉大な強国であることが証明された。我々は戦わずして勝利した!我々はいつでも彼らを核ミサイルで撃破する用意がある。これらのすべては金正恩第一書記の偉大なお力によるものである!」と言って矛を収めるかも知れない。その辺が落としどころかな?
私の感じでは北朝鮮のミサイルにまだ核は積んでいないな。核実験に成功したばかりだからね。すぐにはミサイルに積めるようにはならない。積んでいると思わせることで核の意味は出てくる。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne