忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[1780]  [1779]  [1778]  [1777]  [1776]  [1775]  [1774]  [1773]  [1772]  [1771]  [1770

真言

歴史街道という雑誌五月号の始めに、
【仏教に云う、言語前を意味する「真言」の世界に気付いた者と気付かぬ者】
とありました。えっ?!なに、それ?!と真言の意味についてインターネットで調べてみました。常識的な解釈は省きますが、こんな意味もありました。
せせらぎも真言
真言は、真実でいつわりのない言葉、という意味です。仏様の説法を真言という場合もあります。自然界の音も如来の説法、とする考え方があるので、心地よい風の音や川のせせらぎも真言と言えます。

「はあ~?!」ですね。考えてみると、「真実でいつわりのない言葉」って何だ?ですね。科学の言葉(理論)だって、30年、100年経つと、ころっと変わるから、いつわりのない言葉(理論)ではないよね。人間の正直な言葉も真言ではないよね。うううううっ!言葉になる前の言葉と云えば、実我の言葉ですよね。
う~ん・・・・。誦句集は日本語真言(マントラ)集になりますね、きっと。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne