忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
村長さん
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

忍者アナライズ

[439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430]  [429

社会システムと心

明治に日本はドイツの憲法と法体系を導入した。結果ドイツと同じ運命を辿った。
戦後、アメリカの思想と家族制度の法律を導入した。結果、アメリカと同じく家族が崩壊して犯罪もアメリカに追随することになった。国が違うのに法律をまねると国の運命も犯罪も同じになる。人の欲望や心は意外に社会システムが作るのかも知れない。消費嗜好もコマーシャルに影響されるし、話題も週刊誌のゴシップに倣うことになる。で、みんな自分がそれらから影響受けているとは思っていない。自分の考えで考え、自分の価値観で嗜好していると思っている。
空からミサイルが飛んできても多くの日本人は、「私は何々・・、私は何々・・・、私は、私は・・・、あの人は何々、誰々さんは・・・」と言い続けているのだろうか?私は、「鬱や神経症なんて空から爆弾が降ってきたら治る」と言ってきたけれどそうではないかも知れないと思い始めた。
国民が真実や事実に対して無知であるようにするためのマスコミや学校教育による社会システムにしてきたからそうなってきたのだろうか?こういう事に関しては私はまだプラス思考出来ないなぁ~。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne